句踐

kousen.png<こうせん>

年齡:17

身長:165cm

越国王。
父である先王允常と対立していたが、半ば強制的に父を退位させ、越王の位に就く。
中原の文化を積極的に採り入れようとした父とは対照的に、越の伝統を重んじ、文身断髪の姿をとる。

歴史上の句踐は、呉王夫差と争いこれを滅ぼし、覇者となって、のちに山東省の琅邪まで進出したと伝えられています。それまで辺境の一地方政権に過ぎなかった越の名を、中国に知らしめた立役者です。

本作では、重大で即位した若い王として登場します。年の割りには思慮深く落ち着きがありますが、やはり若さが覗くところもあります。
夫差のように高い戦闘能力はなく、越の覇業は、彼の人を使う能力にかかっています。

« | »